プロフィール


門間大樹(Hiroki Monma)

マリンバ・パーカッション奏者

 

常盤木学園高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部マリンバ(打楽器)専攻卒業 。マリンバを、安倍 圭子・石原 信輔(SINSKE)・鶴岡 たみ子・中村 友子・ジャン・ジョフロイに師事。打楽器を、加藤 訓子・鶴岡 たみ子・小島 光・故 塚田 吉幸に師事。

 

第12回全日本中学生高校生管打楽器ソロコンテスト全国大会 優秀賞。第11回万里の長城杯国際音楽コンクール打楽器部門1位なしの2位。第16回KOBE国際音楽コンクール打楽器部門 優秀賞。第24回日本クラシックコンクール打楽器部門大学の部1位、2位なしの5位。第6回安倍圭子国際マリンバアカデミー受講生・ファイナル(オーディション)にてプレミアムコンサート演奏者に選抜される。

 

現在、現代曲が主とされるマリンバの曲だけでなく、様々なジャンルの音楽を編曲、オリジナルの作品を演奏し、音楽活動をしている。形にとらわれず日々変化し「音」を「楽」しむ音楽を目標にしている。

 

演奏活動として、2016年の4月から、オトカフェとのコラボで企画されたコンサート「リビングルームコンサート」をプロデュース。依頼演奏では、お寺、幼稚園、小学校、ブライダル、プラネタリウムなどで演奏。

 

自身が主宰する教室「門間大樹マリンバ教室」では、マリンバ・パーカッションを指導している。

コンクールの審査員などもつとめる。